最新のブログ

*現在ワシントンDCの国際機関で働いています。新しいブログはこちらをご覧ください

FC2カウンター

Since September 9th 2007

プロフィール

masah

Author:masah
ウィスコンシン大学マディソン校所属。

Motto is "Think locally, Act Globally. Truth is just beside me, not in the world."

「真実は個性の数だけ存在する」

専門商社勤務の際に開発の問題を垣間見て、広島大学大学院国際協力研究科(国際政治学)へ。その後、アジア経済研究所開発スクール(開発学)を経て現在に至る。

以上の経験から、政策・制度という枠組みで、経済学・政治学・法学全てできたら理想と思っている。

なんて理想を掲げ、経済学の素養を身に付けるぞ、と乗り込んだはいいが、文学部卒の門外漢が通用するはずもなく、11月15日現在、凹み気味。

アマゾンに寄稿した書評リスト(本ブログと重複あり)

最近欲しい本

TOEFL:273点
世界銀行奨学生(JJ/WGSP)

カテゴリー

リンク

google

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

英語学習はDSで!

最近のコメント

RSSフィード

FC2ブログランキング

メールフォーム

気軽にメールください!!

名前:
メール:
件名:
本文:

google

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:開発スクール
IDEASの先輩のブログの紹介です。
(「アジ研から世界へ」のブログで一度紹介済み)

彼女はこんな人です↓(ブログより転載)
-----------------------------------------
青山学院大学国際政経学部、
在アフガニスタン日本大使館勤務、
アジア経済研究所開発スクール、
イギリス大学院留学を経て、
現在アメリカはアトランタの
カーターセンターの民主化(以前は紛争解決)プログラムでインターンとして働いてます。
平和構築・開発の分野で働くことを目指しつつ奮闘中。
----------------------------------------

彼女は、レバノンに調査に行ったり、ブラッドダイヤモンドの舞台であるシエラレオネの隣国リベリアにインターンに行った経験をお持ちです。

彼女のブログには、イングランドの古都Yorkでの日常の日々や、ポストコンフリクトの国々の状況、DDR(Disarmament, Demobilisation and Reintegration、すなわち元兵士の武装解除、動員解除、社会復帰)や、GBV(男女の性差に起因する暴力)などの言葉が出てきて、日々勉強させてもらっています。

最近は、アメリカの元大統領カーター大統領が設立したカーターセンターで働いています。カーターセンターは、平和構築の分野では有名で、選挙管理や感染症の問題に取り組んでいます。

いやー、勉強になります。ちなみに、僕はひそかにイデアス一の行動派ではないかと思っています笑!


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:開発スクール
イデアスの19期生の募集要項が発表されました!

募集要項はここ

アジア経済研究所開発スクール(通称、イデアス)の19期生(2008年9月~7月)の募集要項が発表されました。

大学を始めとして教育機関はいざ所属してみると、悪いところが目に付き、なかなか満足できないものですが、イデアスは通った人のほとんどが「行ってよかった」と言います。

先輩のブログでの記事はここ

僕もそう思います。当時は、イデアス合格と同時期に、名門と言われているジョージタウン大学の外交学部の修士課程に合格をいただいていたのですが、結局ラブコールがあってイデアスを選択肢しました。そして今でもその選択は間違っていなかったと思います。

いい点は、

・アジアの若手官僚・研究者と机を並べて勉強できる。
・2年目の派遣留学が前提となっているので、英語力+国際的に活躍する力をつけることが出来る。
・OBOGとのつながりが強く、180名に及ぶイデアスコミュニティーが形成されている。
・卒業者の大部分が、開発業界で働いている。
・欧米の有力大学に合格する率が高い(ような気がする)

と、いったところでしょうか!

海浜幕張で過ごした一年は、とても濃いものになりました笑

ちなみに、卒業生の活躍は下の書籍にまとめられています。

国際協力の現場から―開発にたずさわる若き専門家たち (岩波ジュニア新書 564)国際協力の現場から―開発にたずさわる若き専門家たち (岩波ジュニア新書 564)
(2007/05)
不明

商品詳細を見る


皆さん、是非ご応募ください。

ちなみに、応募期間はたった1ヶ月(2008年5月1日(木曜)~5月30日(金曜)《当日消印有効》)!早めに準備して応募しましょう!

また質問がある方は、是非コメント欄やメールでどうぞ。


DATE: CATEGORY:開発スクール
今、友人を待っています。

と言っても、スカイプで話すのでそれで待っているわけです。

東の名門デューク大学で国際開発政策プログラムというところで勉強している彼は、開発スクールの仲間です。ブログはこちら

ウィスコンシンで勉強していると、博士課程にいるせいか、就職についての意識を保つのが難しいからです。

一方、彼は2年制の修士課程を1年で終えようとしている程優秀なので、就職はすぐそばのこと。

だから、キャリアゴールみたいなものがあって履修科目を選択しているようです。

僕も今履修科目最終決定すべきときなので、再度キャリアの面からどんな科目を履修すべきか彼に相談してみようかと思っています。

ちなみに、今のところ、Economic Statistics and Econometrics II(計量経済学Ⅱ、秋学期の続き)、Health Impact of Global Environmental Change(地球規模の環境変動の健康評価)、Development Economics I(開発経済学I)をとろうかと考えています。

遠く離れていても相談できる仲間がいるのは、心強いし、また競争相手としてやる気も出ます。
DATE: CATEGORY:開発スクール
現IDEAS国内研修生への提言(学習面・生活面・その他)

学習面
・経済学・統計学はしっかり学びましょう

もしも留学先で経済学・統計学が必須であれば(政策系学部は殆ど必須)、しっかり勉強しておいたほうがいいと思います。特に、問題演習をしておくと確実な習得につながります。

・英単語力・リスニング力を鍛えておくことを薦めます。
授業で使われる単語&英語の授業を理解することはもちろんですが、できたらCNNや英語の教材で、ネイティブの英語に慣れておくと、留学先で苦労しないと思います。

・イデアスの授業を大切にしましょう。
昨年は、自分自身も含め時間がたつにつれて授業への姿勢が緩んできました。慣れるのと、手を抜くのは違います。授業中に内職をしたり、居眠りをしたり、抜け出したりする人もいました。イデアスの講師の先生や同期は大人なのでわざわざ注意しないかもしれませんが、実は他の人はその姿を見てあなたを評価しています。

初心を忘れないようにしましょう。講義がつまらないと感じたとしても、将来開発に携わるのであれば必要な知識ばかりです。講師へ不満を持つのではなく、自分自身でどのようにすれば面白くなるのか行動し努力しましょう。

生活面
・外国人研修生と交流しましょう。
出願準備や講義など忙しいかと思いますが、出願準備はほどほどにして交流しましょう。15期の○○さんや○○さんも書いていますが、出願準備で得られるものは殆どありません。しかも、時間をかければいいものができるかというとそれほどそうでもなく、生産性は逓減していきます。

それよりも、さっさと出願して(その方が合格率もあがるのではないかと思う)、外国人研修生と交流したほうが人生の貴重な時間を有効に使えます。

・アジ研の研究者の人と交流しましょう。
アジ研の研究者の方はその道で一流の方ばかりです。研究会等に出席したり、授業の際にも対話しましょう。お昼を一緒に食べるのもいいでしょう。とても親切な方ばかりで、親切丁寧にこちらの興味に沿って色々なお話をしてくださいます。ただしお礼を忘れないように。

copyright © 開発とアメリカ大学院留学-開発スクール生のその後 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。