FC2ブログ

最新のブログ

*現在ワシントンDCの国際機関で働いています。新しいブログはこちらをご覧ください

FC2カウンター

Since September 9th 2007

プロフィール

masah

Author:masah
ウィスコンシン大学マディソン校所属。

Motto is "Think locally, Act Globally. Truth is just beside me, not in the world."

「真実は個性の数だけ存在する」

専門商社勤務の際に開発の問題を垣間見て、広島大学大学院国際協力研究科(国際政治学)へ。その後、アジア経済研究所開発スクール(開発学)を経て現在に至る。

以上の経験から、政策・制度という枠組みで、経済学・政治学・法学全てできたら理想と思っている。

なんて理想を掲げ、経済学の素養を身に付けるぞ、と乗り込んだはいいが、文学部卒の門外漢が通用するはずもなく、11月15日現在、凹み気味。

アマゾンに寄稿した書評リスト(本ブログと重複あり)

最近欲しい本

TOEFL:273点
世界銀行奨学生(JJ/WGSP)

カテゴリー

リンク

google

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

英語学習はDSで!

最近のコメント

RSSフィード

FC2ブログランキング

メールフォーム

気軽にメールください!!

名前:
メール:
件名:
本文:

google

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:大学院生活全般
ここ数週間で、ウィスコンシンの路上の雪は融けて、大地が見えはじめてきた。それと時を同じくして、ようやく僕の心の中の大きな心配事も融けてきたように思う。最近ようやく目の前の勉強に集中できるようになってきたからだ。

今まで集中できなかった理由はいくつかあった。

アメリカ生活に慣れなかったり、声帯にポリープができたり(癌かもと言われたときはびびった・・・。まだ治療中だけれど・・・)、成績が悪かったり(今でも悪いけれど・・・)、自分が今どの位のレベルなのかわからなくなっていたり、そもそも先生のコーチングがいまいちだったり、等。

でも、今回春休み他のIDEAS同期の所に遊びに行って、「大変なのは自分だけではないのだな」とわかり、「選んだ道をがむしゃらにやるしかない」と言われてそれに共感して、ようやく予習復習のリズムもできてきた。

また、戦略として今は「退却する」という選択肢も選ぶことにした。

読者には漠然としてわからないと思うけれど、とりあえずマッカーサーの"I shall be back"の気概だ。正直この決断はつらかった。何よりも、自分の目指すためには必要なものを今はあきらめ、直前の火を消すことが最重要課題という、僕がもっとも嫌いなオプションを選択しなければいけなかったからだ。

そして何よりも、大切な人と連絡をとれたことがよかったのかもしれない。

といいことばかりではなく、依然、がけっぷちでキックアウト(蹴られて外に出されるというのは文字上の意味で、大学院にさよならと言われること)されないようにしないといけないのだけれど・・・

何はともあれ、IDEAS同期のshusakushuさんが言うように、今学期の終わりまで突っ走るしかないのだろう。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 開発とアメリカ大学院留学-開発スクール生のその後 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。