最新のブログ

*現在ワシントンDCの国際機関で働いています。新しいブログはこちらをご覧ください

FC2カウンター

Since September 9th 2007

プロフィール

masah

Author:masah
ウィスコンシン大学マディソン校所属。

Motto is "Think locally, Act Globally. Truth is just beside me, not in the world."

「真実は個性の数だけ存在する」

専門商社勤務の際に開発の問題を垣間見て、広島大学大学院国際協力研究科(国際政治学)へ。その後、アジア経済研究所開発スクール(開発学)を経て現在に至る。

以上の経験から、政策・制度という枠組みで、経済学・政治学・法学全てできたら理想と思っている。

なんて理想を掲げ、経済学の素養を身に付けるぞ、と乗り込んだはいいが、文学部卒の門外漢が通用するはずもなく、11月15日現在、凹み気味。

アマゾンに寄稿した書評リスト(本ブログと重複あり)

最近欲しい本

TOEFL:273点
世界銀行奨学生(JJ/WGSP)

カテゴリー

リンク

google

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

英語学習はDSで!

最近のコメント

RSSフィード

FC2ブログランキング

メールフォーム

気軽にメールください!!

名前:
メール:
件名:
本文:

google

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
ミクロ経済学の中間テストが返ってきた。結果は、平均点である。120点満点中73点。

テスト一週間前に何もわからなかった状態からは、まーそこそこの結果だと思う。でも、正直平均とは情けない。これからがんばらないと。今までは、学生のグループ間で行う宿題の点数が悪かった。何しろ、グループスタディーについていけないのである。

できるひとはさっさとすませてしまうし、できない人だけで集まっても何にも進まない。そこででた結果は、自分ができるようになるしかないということである。

しかもアメリカ人は、自分が分かればそれでOKというスタンスの人が多いので、それに負けぬように授業中や授業後、オフィスアワーの時間に、TAや先生に質問しまくることにした。

まー、これも競争が激しいと言ってしまえば聞こえがいいかもしれないが、もう少し英語ができない留学生のために、ゆっくり進めるとか、アメリカ人は遠慮するとかあってもいいじゃんと、愚痴を言いたくもなる笑。

明日からもがんばろうー
DATE: CATEGORY:未分類
最近は来週の統計の中間試験に向けて勉強しています。

ほとんど授業は??で、ただひたすら板書(←懐かしい笑)されたものを書き写すだけのマシーンとかしています。だから、今は試験前にして、テキストを見直して、練習問題として出された宿題を解答を参考にしながら解き、勉強を進めています。

昨晩も勉強していました。問題が徐々に解けるようになり、試験範囲の内容も理解できるようになってきたので、テンションが高くなっていました。「オレもできるじゃん」と。

で、ふとそこで、気が付きました。

「でも、みんな既にこの程度の内容は習得しているのではないか?」

そう、他の学生は授業中にノートを取りながら理解して、宿題の練習問題も解けています。だから、僕はようやくそれに追いついた(追いついてすらいなくて、少し背中が見えた位かも)わけです。

と、考えてくるとブルーになってきます。

「なんだよ。ようやくかよ。」と

そうなると、そもそも、授業に出席する価値はあるのか?という疑問する湧いてきます。なぜなら、今は、自分で勉強して、分からないところは親切な友人に聞いて、内容を理解しているわけです。そうした上で、機械のごとく授業中に写したノートを見ると、理解できるわけです。それならば、まったく授業に出席せずに自分でテキストの例題を解いている方が力になるし、効果的に勉強できるのではないか、と疑問に思ってくるわけです。

このことを冷静に考えるとブルーになります。

「いや、待て待て。ひょっとしたら、授業に出ているからこそ、一人で勉強するときのその理解の速度が、出席しないときよりも速いのではないか。とも考えることができます。

「いや、むしろそうであってくれ。」

でなければ、1時間15分の1回の授業に1万円も支払っている意味がないではないか。

DATE: CATEGORY:未分類
明日はいよいよ二科目目、応用ミクロ経済学の中間試験です。

前回、Trade, Governance, and Competitivenessの講義では、近年あり得ない点数をたたき出してしまったので、今回はかなり準備して望んでいますが、どうなることやら。

IDEASでやったものよりも深く学んでいるのですが、計算が大変です。一週間前は、過去問を見ても"What?"という状態だったのですが、なんとか「あー、これね」という状態までもって行きました。

皆さん、経済学部もしくは政策系の学部で経済を履修するようであれば、行列・微分(多変量)はしっかり勉強しておきましょう。数学ができないとお話になりません。でないと、僕のように、パニックに陥ることになります・・・・。

DATE: CATEGORY:未分類
今日はやっと統計のソフトの使い方のこつが分かりました。MatLabという名前で、Matrix Laborarotyの略だそうです。名前からも類推できるように、行列(Matrix)を使用して数学計算をしようというものだと思います。

しかし、ほんと使い方が分からず、一つの問題を解くのに18時から、なんと23時までかかってしまいました。というか、人に聞けよ、という感じですが、あまりにも基本的なことのようで、聞きたくても聞けない・・・・・。

うーむ、プライドの問題なのか・・・。何はともあれ、使えるようになってよかったです!一歩前進♪
DATE: CATEGORY:未分類
今日は屈辱的なことと達成感を得れた出来事がありました。

屈辱的なことは、宿題が期限までに間に合わなかったこと。一生懸命やったのですが、わからない・・・。ほんとこれは悔しいかったです。さらに、アメ人と東南アジアからの留学生と友達2人と勉強会をしても、ちんぷんではないにしても、置いていかれている・・・。ほんと屈辱的でした。「あー、俺こんなところまで何しに来たんだろ」とか思ってしまいました。

そこで、一発奮起して超集中していけいけがんがんで一人で宿題をやりました!図書館で本を探し回って解答を考えました!すると意外にも、終わることができ、ちょっとした達成感が!すると、普段は聞き取れないCNNも聞こえるではないですか!

やっぱりハイな状態にいると、集中力があがるようです。集中力が上がるとやることの質も上がるようです。要するに、勉強ややっていることにしっかりとエネルギーをつぎ込み、ハイな状態になると生産性もあがるということでしょう!

これが分かっただけでも、今日は収穫です笑

copyright © 開発とアメリカ大学院留学-開発スクール生のその後 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。